東北で起きている原発の事故の情報が少なくなった

全般について
最近ニュースを読んでいて思う所は、庶民が本当に知りたいニュースを余り流さなくなってきていると思います。
例えば、原発事故の情報は、後から真実を伝える事も多く、未だに何が起きているのか分かりにくくなってきており、近くに住んでいる人以外、状況がよくわかならなくなって来ているので、もっと深掘りして情報を発信したほうが良い気がします。

政治について
電通の過労死問題など、政府が働き方改善を行っているようなニュースを大々的に流しているが、実際には改善されていない会社が殆どで、ニュースの内容と現実とが乖離していて、別世界の話のように感じるので、もっと、小さな会社だろうが、大きな会社だろうが関係なく、串刺しでメスを入れいき、全てを良くする勢いにしないと、改善されている実感が何も感じられない。

経済ニュースについて
景気が回復してきているとニュースを良く目にするが、それと正反対に、倒産や、粉飾決算、リコール等の報道が多く、実際に景気が回復しているのか回復していないのかが分かりにくくなってきている。
庶民が感じている目線で経済ニュースを特集しないと、結局景気が回復しているのかいないのか、役に立たない情報になってきていると思います。銀行カードローン 審査基準

個人消費が弱いとニュースではよく聞きますが

最近の経済ニュースの中でよく「個人消費が弱い」というキーワードをよく聞きます。
自分なりの解釈をすると、日本国民の財布の紐が固くて物やサービスを買わないということだと思っています。
ではなぜ、物やサービスを買わないのでしょうか?私的にはものすごく華やかな生活を送りたいと思っています。
いい家に住んで、高級車を乗り回して、毎日夕食は豪勢してという生活を送りたいと夢見ていますし、現実に国民全員がこのような生活をすれば
「個人消費が弱い」というよな発言は出ないと思います。しかしながら現実を見ると
賃貸アパートに住んで、中古車を長く大事に乗り、お昼はお弁当で夕食は質素なものを食べています。夢に見る生活を送るには余裕がないのです。
ではなぜ余裕がないかというと自分の能力にも関係してきますが、お給料でもらえる手取りが少ないからです。
当然いい会社に勤めてるわけでもなく、零細企業の社員として細々と働いている以上これも仕方がないかなと思っています。
しかしそのお給料で精いっぱい生活をしているわけで必要なものにかけれるだけのお金をかけているので我が家の家計内での消費は決して弱いものではないと
感じています。その証拠に預金が残っていないのです。即日キャッシング大辞典!あなたが今すぐキャッシングするには?
もう少し引かれる税金や厚生年金の額が少なければ、手取りも多くなり財布の紐も緩くなると思うのですが。
今の「個人消費が弱い」という発言を私一人で受け止めるなら、借金して経済を回せということですか?と聞き返してみたいと思ってしまいます。
もう少し税金を単発でばらまくのではなく、徴収する税金を減らすということを考えてもらえたら個人消費も少し伸びるかもしれませんね。

日本政府が年金を原資にアメリカへのインフラ投資という報道について

年金が破城しかかっているとの報道は以前からされていましたが、それを裏付けるかのように年金保険料を引き上げたり年金支給開始年齢を遅らせたりしている現実をみるとこれまでのずさんな年金運用には怒りが込み上げます。

そして今回、安倍政権がアメリカへのインフラ投資を日本の年金資金で投資を行うという報道がありました。日本人が積み立てて日本人に支払うべき年金。その運用が危ういと叫ばれている中で外国に投資とはどういうことでしょうか?それも日本よりも経済規模の大きなアメリカに対して行うなんて何がなんだか訳がわかりません。

この報道の後で、政府や年金運用団体から報道内容については否定していましたが、最近の安倍政権は他国との友好関係を築くために多額の支援金をばら撒いています。そして今回のアメリカは強権的発言でお騒がせのトランプが大統領となり、そのアメリカと友好関係を築くためには貢ぎものもそれなりに満足できるものがいいと思うのは当然だと思います。即日キャッシング注意点

年金にせよ、他の原資を使うにせよ優先順位が違うのではないでしょうか。まずは自国の景気が良いとはいえない日本からです。なぜこのように他国に大盤振る舞いできるのか、いい加減に日本人も自分達が収めてきた年金や税金を勝手に他国にばらまく今の安倍政権の政策に怒らないといけないのではないでしょうか。

お金がない時こそ記事を書こう

最近ではクラウドソーシングという方法でお金を稼ぐ方が増えています。インターネット上で仕事を募り、フリーランサーがその仕事に着手をして成功報酬をもらうと言う方法ですが、単価が安い判明仕事の量もかなり多く掲載されていることが多いので、集中して作業ができる人にとってはそれだけでもかなりの稼ぎになることが多くあります。

筆者の場合でも、お金がないと感じた時はすぐに作業ができるクラウドソーシングを使って、たとえばその日の食費の同額分を稼いだり、余裕があれば稼げるところまで稼ぐようにしてみたりとよく利用しています。

ウェブライターの仕事なのであれば、ある程度文章を打つことが得意であればそれだけでテーマに沿って文章書けば単価は低いけれども数を重ねれば大きな収入になりますので、お金がないときに急いですぐに時などは有益な方法と言えましょう。

その他にもアンケート答えていく方大手したり、クラウドソーシングの中でも様々なジャンルの仕事が並んでいることが多いので、自分に合った仕事を自分のしたいときに行うことでお金がないときにそのピンチを回避する方法として利用することができるでしょう。中には本業にしている方もいらっしゃるようなので、稼ぎ方として最近注目されている手法ですみずほ銀行カードローン 審査

やっぱり最後に頼りになるのは専門家?銀行という選択肢

色々な節約術を駆使して、ようやく手元に少しずつ自由になるお金が増えてきたとしましょう。そのお金は今までのあなたの地道な苦労の結果が形となったものです。しかし、人間いつだって恐ろしいのは慢心と驕りです。「これだけお金があるのだから少しくらい使ってもいいだろう」「一度貯められたのだから使ってもまたすぐ貯められるだろう」。目の前のお金を目にした時に、こういった思考が頭をかすめる事が決してないと言い切れるでしょうか?

勿論本当に使いたい事に使う分には全く問題ないと思いますが、ついついしてしまう、後ね冷静になって考えれば、何故あんな事に使ってしまったのかという無駄遣いに今までの苦労の結晶をつぎ込んでしまう事は出来る限り避けたいところです。例え親に預かってもらったとしても、結局は身内なのでゴネれば最終的には返してくれる可能性は高いです。自分の銀行口座に入れていたとしても、キャッシュカードさえあればいつでも引き落とす事が可能です。さて、そんな中で、一体どこにお金を置いておけばそういった悲劇を避けられるのでしょうか。その中で私がお勧めするのは定期預金です。ある意味お金に関する専門部署でありますし、普通の口座と違いお金を引き落とすには一度解約するなどの手続きが必要になってきます。あえて簡単にお金を使えない環境に身を投じる事で、大事なお金を自分自身の魔の手かは守る事ができるのではないでしょうか。消費者金融 審査

本当の安保はどこにあるのか?

自民党の安保法案が話題になって久しいですが、国民の意見もかなり二分化しているようですね。

自民党の支持率を見る限り、法案を支持している人、または、支持はしていないけれど目先の株価のほうが重要だと考えている人が多そうですが。

個人的には命を守るために武力に頼るのは、反対です。

例え大切な家族を守るためであってもです。

目の前で家族を殺されそう、だから誰かを殺す。

一見正当な理由ですが、戦争は基本、こんな正当な理由から起きるものだと思うからです。

理由は関係ないのです。人を殺すことが問題なのです。

正当な理由があれば殺してもいいのなら、今までの戦争も、少なくとも当事者にとっては正当な理由がありました。

なので、理由と殺すという行為は絶対に分けて考える必要があります。

もしも裁くのなら、裁判のように第三者が善悪を決めて、その争いの責任者だけを裁くべきです。

戦争を支持しなかった者や、何も知らない子供なども死ぬという武力行為は理由にかかわらずそれ自体が悪です。

日本が攻撃に怯えるなら、武力よりも経済力や外交などを駆使して、国際社会に訴えるべきです。

武力に予算を割くより、技術や経済で影響力を高めたり、海外支援で恩を売ることに予算を割くべきです。

今、ネトウヨなどが過激な発言をしていますが、本当に戦争を避けたいならああいうのこそ放置すべきではないです。

敵を作らないことが最大の防衛、授業で周辺国に対する愛を教えることも可能なはず。

なぜ相手を刺激するようなことばかりするのでしょうか?

プロミス 審査基準

友達と割り勘をして色々と楽しんでいます。

一人暮らしをしているのですが、同じように一人暮らしの友達が多いのでお互いの家で食事をする事がよくあります。

外食をするよりもコストパフォーマンスが良いので、週に1回は友達同士集まっています。

その際には一人に負担がかからないように、食事や飲物を持ち寄るようにしています。

1人の負担は大体500円から1000円ぐらいですが、満足の行く食事をする事が出来ます。

集まる人数はその時で様々ですが、集まった人達がみんなで負担しあっているので一人一人の負担も少なくてすむ所が良いと思います。

友達同士で集まった時は、食事の後にDVDで映画を観る事が多いのですが、こちらも全て割り勘にしています。

観たかった新作の映画を割り勘で観る事が出来るので、とても嬉しいです。

新作の場合、まだ値段が高かったりするのですが、何人かで割り勘にすればかなりお得に新作映画を観る事が出来るので、いつも楽しみにしています。

経済的にも似たような友達が多いので、みんなで出来るだけお金をかけないで楽しむ方法を見つけています。

本の貸し借りをしたり、お金のかからないイベントに一緒に参加したりする事もよくあります。

価値観の似ている友達がいれば、お金がなくても十分楽しむ事が出来ます。

プロミス 審査 在籍確認

息抜きしつつ、赤字とはおさらば!!

 私はめんどくさがりで食べることが大好きな主婦です。今まで節約とは無縁でした。ですが、結婚して子供ができ、節約をせざるをえなくなりました。でも我慢我慢の節約は嫌なので楽しみながらできる節約をすることに決めました。

 私がまず最初にしたことは家計簿を買いました。気分がよくなるようにかわいい家計簿を買い、文房具も自分好みのものを揃えました。もちろんここにお金もかけてられないので100円ショップで買いました。収入から月の貯金目標額を引いた金額を月の収入として、貯金にあてるお金は何かがない限り手をつけないようにしました。そして毎日こまめに家計簿をつけ、何十円のものでも書くようにしました。レシートはレシートで管理し、その都度残りの金額がいくらなのかを計算しました。今日は使いすぎちゃった‥と思わず、必要なものだったから仕方ない!と気持ちを切り替え、家計簿作りを楽しむ目的で気楽につけました。

 家計簿を何ヵ月かつけると生活のパターンが把握できるようになり、食費を減らすために生協で注文するようにしました。今までスーパーに行くと必要のないものまで買ってしまうことが多かったので、スーパーにはなるべく行かないようにして、1週間の献立を頭で考えつつ生協でまとめて注文しています。

 最初は抵抗のあった節約ですが、慣れてくると頑張って書いた家計簿にうっとりするほど、節約にはまってしまいました。節約には今の生活のパターンを把握することと、どこなら削れそうか、無理のない節約から始めていくことが大事だと思います。借金 一本化 おすすめ

日々行っているちょっとしたこと

私が日ごろから行っている節約は、「10円でも安いお店で商品を買う」ということです。日ごろから、チラシをチェックしたり、お店に行った際にどんな商品が他のお店より安いのかなどチェックします。そして、いざその商品が必要になった時に購入しに行くのです。「たかが10円」と思われるかも知れませんが、仮に365日10円節約したとしても「3650円」の節約になります。日々少しずつ節約していくことで、「3650円」が「5000円」になり、さらには「10000円代」と積みあがっていくと思います。最初は、安いお店を探すことが大変なように思われるかも知れませんが、慣れてくると安いお店を探すことが楽しくなってきます。また、定価で商品を購入することが考えられなくなり、節約が体に染みついてきます。私が日ごろから行っている節約の2つ目としては、ポイントカードをためることです。ポイントの付くお店とポイントの付かないお店で価格が変わらないのなら、ポイントの付くお店で商品を購入します。また、ポイントが2倍など倍率が高い時には、日ごろよく使う商品はまとめ買いして、ポイントをためます。そして、ポイントで商品が購入できます。日々少しずつの節約が、年間で考えると大きな額を節約できている場合もあると思います。無理のない程度に行ってみてはいかがでしょうか。即日キャッシング

フリーテルならNTTドコモの回線を借りてサービス提供だから安心

キャリア名iijmio
プラン名使った分だけ安心プラン
料金900円

私はガラケーとiPad Air2を二台持ち運用しています。Freetelと契約する前はソフトバンクと契約してiPadを使っていたのですが、毎月の利用料金が高くできればもっと安くしたいと思っていました。ソフトバンクのiPadのプランの場合はiPhone等のスマートフォンをセットで使う場合には使用料金が安くなりますが、ガラケーの安いプランと組み合わせても特にお得にはならなかったので、毎月高い料金を支払っていたのです。

それまで使っていたiPadからiPad Air2に機種を変える際に、機種変更や乗り換えを含めて色々と検討した結果、シムフリーの端末と格安SIMを組み合わせるのが自分にとって最もお得な使用方法だと気づき、MVNOでiPad Air2を利用することにしたのです。

 

Freetelの格安SIMを使おうと思ったのは、データ通信専用SIMなら月額299円から利用可能ということで、安さがMVNOの中でも屈指のものでしたし、iPad専用のSIMプランの取り扱いがあったので、iPadに使うSIMならFreetelが特にお得だと感じたからです。

シムフリーのiPad Air2はAppleの公式オンラインストアで購入し、FreetelのSIMも公式サイトから購入しました。

 

初期設定については、Freetelの公式サイトに手順が分かりやすく掲載されていましたし、構成プロファイルが配布されていたのでこれをiPad Air2にインストールすることで、簡単にセットアップは完了しました。

 

実際に使い始めて感じたことについてですが、通信の安定性については問題がありません。

NTTドコモの回線を借りてサービス提供をしているので、地方でもちゃんと通信ができます。また高速データ通信利用時の速度も、体感速度では全然遅いとは感じませんし、インターネットもサクサクと出来ています。

 

一方でやや不満に思ったのは、節約モードについてです。

FreetelのSIMは利用した高速データ通信量に応じて段階的に月額料金が上がっていくプラン内容となっているのですが、通信費を節約するために、手動で低速通信に切り替えができる仕組みが節約モードとなっています。

この節約モードをオンにすると、速度が極端に遅くなってしまい、ヤフージャパンのトップページを開くのにも時間がかかってしまい、使い物になりませんでした。結局随時節約モードはオフにしておかなければいけないので、あまり意味が無い機能だなと感じました。

価格適正度4(良い)
回線速度の速さ・安定度4(良い)
総合的な満足度4(良い)

楽天モバイルは夜の時間帯になると通信速度が遅くなる

キャリア名楽天モバイル
プラン名3.1GBプラン
料金1700円位

格安SIMという商品は最近ではよく聞く様になってきました。それはスマートフオンというとても便利な通信機器が登場してきてくれたのは有難いですが、ガラケー時代に比べると毎月お支払する通信費が高くなり何とか通信費を節約をしたいうというユーザーの強い要望から生まれてきた商品と思います。

 

でも、なかなか格安SIMといっても自分にとって合うものなのか、またどの様にすれば格安SIMに乗り換えることができるのか分からないというユーザーも多いことと思います。その点、おすすめできるのが楽天モバイルさんです。楽天さんはインターネットの世界で活躍されている会社ではありますが、格安SIMの取り扱い店舗がありますので、まずはユーザーとしてこれは有難いことと思います。

 

分からないことがあれば店舗に足を運べば色々と教えてくれました。その結果、私は自分に合う格安SIMは何になるのかということを理解しました。通常、大手キャリアさんでスマートフオンを契約すると毎月使用できる通信量は無限に用意されています。ユーザーによってそれぞれですが、私の場合は無限の通信量は必要なく少しの通信量があれば十分であることが分かったのです。

 

また格安SIMというとデータ通信のみしかサービスを受けられないというデメリットがあったかと思いますが、楽天モバイルさんは通話も可能としている格安SIMを提供されていますので、乗り換えやすいというメリットがありました。またMNPの対応も申込当日に対応してくださいましたので、とてもよかったと思います。私の場合のスマートフオンの利用シーンとしては、通勤中の電車の中でネットに接続して調べものをしたり、アプリでゲームをする程度です。所謂、ヘビーユーザーではありません。

 

勤務先は高層ビルとなりますが、高層ビルでも問題なく使えています。不満な点を言うと、夜の遅い時間帯になると若干通信速度が遅くなる点だと思っています。またテザリング機能を要しているスマートフォンを愛用していますが、この夜の遅い時間帯になるとテザリングの動きもイマイチになっていることが多いと思います。しかしながら、使用できる通信量と通話を可能とした格安SIMとしては、毎月お支払する通信費はリーズナブルな方であると思います。

 

最近になって格安SIMというサービスは多くなってきておりますが、楽天モバイルは店舗を構えたところになるので、分からないことがあっても対応してくださる点が良いと思います。

価格適正度3(普通)
回線速度の速さ・安定度3(普通)
総合的な満足度3(普通)

楽天mobileの 3.1GBなら、ネットサーフィンだけでは全く問題ありません。

キャリア名楽天モバイル
プラン名3.1GBプラン
料金1700円位

某大手キャリア歴10年ほどで家族の携帯も併せて持っていたのですが、家計簿を見直した時に携帯電話代金が高すぎると気が付き、徐々に話題になりつつあった格安スマホを調べていたところ、楽天モバイルユーザーが会社におり、使用感を聞いてみるとなかなか良いとのことで早速楽天モバイルについて調べてみました。

 

するとタイミングよくスマートフォン本体も半額セールをしており、さっそく乗り換えを決心しました。購入機種はハウェイのアセンドメイト7です。確か25000円くらいで購入できました。

 

 

契約に関してですがネットを通じて申し込み、二日ほどでスマートフォン本体とフリーのSIMが送られてきました。セットアップはとても簡単で何も不便はありませんでしたが、

 

ただEメールの設定には困りました。

 

店舗が大阪では心斎橋に1店舗しかなく(1年ほど前)操作の方法を聞きにわざわざその店舗まで行くのが少し不便ではありました。また、当時スタッフも少なく対応してもらうまで約30分は待たなければならなかったのでその点も困りました。

 

 

実際乗り換えてみた感想は、第一に以前使用してた某大手キャリアに比べて額が1/4程になり、本当に金銭的に助かっています。でも、朝と夕方の通勤ラッシュで時折ネットにつながるのがとても遅いなと感じる事があります。でも我慢できないほどではないので、費用対効果を考えると十分満足しています。

 

3.1GBあると、ネットサーフィンだけでは全く問題ありません。私はほとんど動画を見ませんが、月に合計して20分くらい見ても制限を超えることはありません。また、自宅や職場ではWi-Fiに切り替え通信を使わないようにするなどすれば、もしかしたらもう一つ料金の安いプランでも十分かも、と最近は感じています。

 

 

今最大に困っていることは震災時を知らせるアラームが鳴らないことです。先日関西で比較的大きな地震があり、地震発生の30秒ほど前に周りの大手キャリア携帯はアラームが一斉になったのですが私の楽天モバイルフォンはアラームがなりませんでした。後々調べると、国内のSIMカードでないと事前警報はならないそうです。

 

アプリなどで対応しようと思い某大手検索サイトの防災アプリをダウンロードしましたが、発生後のお知らせは来るけど発生前はどうやらアラームが鳴らないようで、どうしようか迷っているところです。

 

 

メリットデメリットありますが、以前の大手キャリアの高すぎる料金を考えると総合的には格安スマホと呼ばれるものに替えてよかったなと思い、満足しています。

 

価格適正度4(良い)
回線速度の速さ・安定度3(普通)
総合的な満足度4(良い)

So-netの0SIMは500MBまでの利用であれば0円で利用できる!

キャリア名So-net
プラン名0SIMデータ専用プラン
料金平均して100円位

私はスマートフォンを所持しておらず、ガラケーとWi-FiモデルのiPad Air、それにSurface2をそれぞれ所持して使用しています。自宅にも職場にもWi-Fi環境が整っているのでWi-Fiモデルのタブレットでも問題なく使えているのですが、たまに屋外でiPad AirやSurface2を使うときに不自由を感じていたので、利便性を高めるためにモバイルルーターを持とうと考えたのが利用のきっかけになります。

 

WiMAXや携帯キャリアのモバイルルーターの利用も考えたのですが、月額使用料金や毎月の利用料金の高さがネックとなり、契約を見送りました。毎日ヘビーに使うのならば多少料金が高くても契約したかもしれませんが、たまに使う程度のモバイルルーターにあまりお金をかけたくなかったのです。

 

そこで契約の縛りがなく、基本使用料も安い格安SIMを使ってモバイルルーターを使おうと思い、雑誌の記事を中心に様々なMVNOについて調べた結果、So-netの0SIMが自分向きだと思って契約をしたのです。

 

0SIMは500MBまでの利用であれば0円で利用できるということで、たまに通信をする程度の私の使い方にはぴったりだと感じたのです。

 

早速So-netの公式サイトから申し込みを行い、モバイルルーターについてはアマゾンでNEC製のMR04LNというシムフリーの端末を購入しました。

 

 

実際に0SIMを使ってみての感想ですが、電波の掴みは問題なく、モバイルルーターを介してiPad AirもSurface2も問題なくネットができています。

 

私は広島県で主に使っているのですが、速度の実測値は平均して6Mbpsの速度が安心して出ているので、特にストレスを感じることなくインターネットができています。

 

また500MBという通信量については特に意識せずに使っていますが、時々500MBを超えることはあるものの、概ね500MB以内に収まっているので使用料金も平均して100円前後に収まっています。

 

0SIMは万が一使いすぎてしまった場合でも料金の上限は1600円に制限されているので安心して利用できますし、5GBまで高速データ通信ができるので、たくさん通信がしたいと思った時でもプランの変更や追加で高速データ通信量を購入する必要が無いので便利だと思っています。

 

0SIMは私のようにたまに使用するモバイルルーターやシムフリータブレットなどにさして使うのには最適な格安SIMの一つではないかと思います。

価格適正度5(すごく良い)
回線速度の速さ・安定度4(良い)
総合的な満足度4(良い)

OCNモバイルの格安スマホは高く評価できる

キャリア名OCNモバイル
プラン名OCNモバイルONE
料金1,500円

同じスマホであってもその人の使い方によっては評価が変わってくるものだと思っています。私の個人的な使い勝手からいくとOCNモバイルの格安スマホは高く評価できるものだと言えます。その理由として、まず、価格が月々1,500円程度であるというところに大きな魅力を感じています。以前のガラケーでは2,000円前後の費用を支払っていたので、そのことから比べてもお得なものであるのです。ガラケーでは通話とメールだけしか使っていませんでしたが、それで今のスマホよりも高い料金を払っていたので損をしていたように思えます。今のスマホでは通話にメールは当たり前で、インターネットが使えて情報が得られ、動画なども見ることができるのです。それでいて以前よりも通信料が安いのです。

 

格安スマホを持つときに考えたことは、キャリアと違って回線速度が遅くて使い物にならないのではないかということです。ですが、実際に使ってみるとそれが取り越し苦労であったことがわかりました。まだ使いだしてから間がなく、回線速度に不具合を生じたことがないのではっきりとしたことは言えませんが、問題はないのではないかと感じています。それは先日、高速道路を使いドライブをして3県を走り抜けたときにも不具合を感じなかったからです。また、カーナビのアプリを使って道路の案内をしてもらいましたが、一度もトラブルを起こすことがなく、高速道路から知らない街中を通って目的地に行くことができました。その途中に家族とスマホを使って話もしましたが、それも問題がありませんでした。今のところ回線速度に関しては、家で使っている光回線と遜色がないように感じています。

 

インターネットで情報を得るときも家で光回線につないでいるときと同じ感じで、サクサクと動いているのでストレスを感じたことはありません。家族が持っているキャリアのスマホと比べても劣っていると思ったこともありません。そのため、格安で通信費が安いと言いながらも請求されるときには、高い請求金額がくるのではないかと心配したこともあるのです。

 

私の使っているスマホは家族の使っているキャリアのもの同等に近い力を持ちながら、月々にかかる費用は3分の1とか4分の1という程度なのです。キャリアのスマホを使っている家族は最初、格安スマホなんてちゃんと使えないまがいものといった目で見ていました。ですが、実際に自分たちと同じような感覚で使えるということを目の当たりにして考えを変えたようです。家族は今、格安スマホに切り替えることを真剣に検討しています。私たち家族にとって格安スマホは、それだけ魅力を感じるものになっているのです。

価格適正度5(すごく良い)
回線速度の速さ・安定度4(良い)
総合的な満足度4(良い)

フリーテルの通信速度はゲームアプリ、Line程度であれば問題なし

キャリア名iijmio
プラン名使った分だけ安心プラン
料金639円

私はフリーテルを使っています。その理由としては携帯での通信頻度はあまりないため,とにかく安くしたいという思いが強かったのですが,そんなときにフリーテルのHPを見てほかのSIMにはない使った通信量に応じた料金設定になるという形態が私の希望に合致していると思ったため,フリーテルを選びました。ほかのSIMは契約時に月のデータ量を1GBとか3GBと設定しておき,実際の通信量がそれ以下であったとしても定額を支払う必要があるのに対して,フリーテルの「使った分だけ安心プラン」は100MBまで,1GBまで,3GBまでという料金体系で実際に月にどれだけ使ったかによって,毎月の請求額を変化させることができるのです。私の場合,ほとんどが1GB以下の通信しかしないので,月によってはまったく使わず,100MB以下になるときもあります。そんなときでもフリーテルでは100MBまでの料金439円の支払いでよいため,支払い損が少ないため,非常に気に入っています。

 

また,フリーテルの特典割引があり,非常に太っ腹なところが気に入りました。私が契約したときはSIMだけ契約すると,半年は1GB分の通信量が無料となり,スマホ本体購入とSIM契約をすると1年間も1GB分の通信量が無料になるのです。この特典を活用すると,1GB程度の使用量だと,ほぼ無料でスマホを使えるようになりますし,もし気に入らなかったら,特典が終了した時点で解約し,別のSIM会社に乗り換えたとしても多額の違約金を取られることもありません。今はスマホ本体購入とSIM契約の場合しか特約がないみたいですが,条件に合うような方は一度フリーテルを使ってみる価値は十分あると思いますよ。

 

具体的な使用感としては,正直なところ,私の通信の使い方がネット検索や簡単なゲームアプリ,ラインといった程度なので,あまり不便を感じたことはありません。ほかのSIMと比べたことがないため,どのくらい早いのかはわからないですが,以前にドコモを使っていた時と比べても,そんなに変わらないような気がします。時間帯によっては少しつながるのが遅くなることもありますが,ずっと待っておかないといけないとか,イライラするといった感じも全然ありません。格安SIMは通信速度が遅いということをよく聞きますが,実際に体験してみて,そこまで不便ではないなというのが私の印象です。1秒でも早く通信したいと思われている方は通信速度に敏感なのかもしれませんが,ある程度使えればよいと思われている方であれば,正直,どのSIM会社を選んでもそこまで変わらないのではないかというのが私の感想です。ヘビーユーザーや通信速度にとことんこだわりたいという人以外であれば,フリーテルはお勧めです。私は今後もフリーテルを使いたいと思います。

価格適正度5(すごく良い)
回線速度の速さ・安定度3(普通)
総合的な満足度4(良い)